あわぎんホール 徳島県郷土文化会館

主催事業

演劇

加藤 武追悼
平成27年度あわぎんホール演劇公演 すててこてこてこ

終了しました

「真を写すか」か時流に乗るか 噺家師弟二人 芸の意地の火花を散らす。

人情噺や怪談噺など、談話に近い分野で独自の世界を築き、多くの新作落語を生み出した大名跡・三遊亭円朝。師匠である円朝と対立しながら、得意の滑稽噺と珍芸「すててこ踊り」で人気を得ていた三遊亭円遊。明治という新しい時代に戸惑いながらも、それぞれの芸に必死になって食らいついていく落語家達を、実力派俳優陣が演じます。

概要 【Cast】坂部文昭(三遊亭円朝)、千葉哲也(三遊亭円遊)、春風ひとみ(お里)、福本伸一(三遊亭万橘)、鍛冶直人(橘家円太郎) ほか
【作】吉永仁郎
【演出】西川信廣
日時 平成27年10月22日(木) 開演:19:00(開場18:30)
場所 あわぎんホール(徳島県郷土文化会館) 1階 ホール
入場料 一般指定席3,000円、一般学生(小中高)席1,000円
※未就学児の入場不可
チケット発売日 平成27年8月1日 10:00より
チケット販売 あわぎんホール(窓口 / WEB / 電話予約)

【インターネット購入】
WEB販売 http://www.kyoubun.or.jp/ticket.html
主催 公益財団法人徳島県文化振興財団
後援 徳島新聞社、四国放送、エフエム徳島
お問合せ あわぎんホール(徳島県郷土文化会館) TEL: 088-622-8121(平日8:30 ~ 17:30 )
「すててこてこてこ」関連企画 おでかけ朗読落語

終了しました

概要 落語界を舞台とした「すててこてこてこ」公演では、朗読によって落語を聴かせる「朗読落語」を、県内4カ所へお届けします。出演は舞台やTVまた声優など多岐にわたって活躍する、塾一久さん。プログラムは古典落語の演目の「子ほめ」他、三遊亭円朝にちなんだ演目を1作品予定しております。愉快な落語の世界を俳優ならではの表情豊かな朗読でお楽しみください。
日時 平成27年 10月5日(月) 10:00〜14:00〜
         6日(火) 10:00〜14:00〜
場所 5日 10:00〜 鴨島老人福祉センター(鴨島公民館内)
   14:00〜 脇町劇場・オデオン座
6日 10:00〜 ケアハウス健祥会ひまわり
   14:00〜 特別養護老人ホーム 健祥会モルダウ
入場料 無料
※整理券が必要です。整理券については各会場へお問い合わせください。なお、応募多数の場合は、整理券の配布を先着順で打ち切りますので、あらかじめご了承ください。
お問合せ 鴨島老人福祉センター 0883-24-5111(9:00〜17:00、火曜日休館日)
脇町劇場・オデオン座 0883-52-3807(9:00〜17:00 火曜日休館日)
ケアハウス健祥会ひまわり 088-642-9222(9:00〜17:00)
特別養護老人ホーム健祥会モルダウ 088-683-3600(9:00〜17:00)